人生

うつ病は恥ずかしい?

疑問を持つ人のイメージ
落ち込む人のイメージ
ねこすけ

あー仕事行きたくないなー。

うさみ

ねこすけアンタ仕事してたの?

ねこすけ

うん、魚屋で仕事してるよ。
店長が凄い厳しくてうつになりそうだよ・・・

うさみ

それは大変ね。
でも今は結構仕事を頑張りすぎてうつ病になる人多いみたいよ。



どうもマーサです。
今回はうつ病に関しての記事を書きたいと思います。

皆さん、いろいろな悩みや不安、ストレスを抱えていると思います。
仕事や恋愛、家族のことなど人間は多くのことに悩んでいます。
マーサも仕事で異動した部署で嫌な上司に当たってしまい
うつ病になったことがあります。
そして休職してしまいました。

休職する前は

”うつ病で休職なんて恥ずかしい”
”復帰した時にきっと白い目で見られる”
”後ろ指を指されるだろうな”

なんて思っていました。
そんなうつ病って恥ずかしいの?っていう疑問に
僕がお答えします。

前回の記事はこちら

ねこすけ

そうなんだ!
別に恥ずかしいことじゃないんだね!

うさみ

恥ずかしいって思う方が変だわ。

まずはこれを見てみましょう。

精神疾患の推移

これは厚生労働省が公表している精神疾患における患者数の推移です。
平成29年度分までしかありませんが、
平成14年から平成29年の15年間で精神疾患の患者が右肩上がりに
増加しているのが分かります。

そしてうつ病を含む気分障害に関しては平成14年時点では約71万人
に対して平成29年度は約127万人に増加しています。

つまり、約95人に1人はうつ病など、何らかの気分障害を抱えていることになります。
令和になった現在はもっとその割合は増えているかもしれません。

ここからは僕自身がうつ病になって実際に体験したことを踏まえ、
なぜうつ病は恥ずかしくないと思うのかの理由になります。

うつ病は恥ずかしくない

  • 精神科、心療内科は意外と入ると普通
  • 僕が休職した時、案外普通だったから
  • 復職後、意外と普通だったから
  • 周りの人も休職しているから

なんだか普通という言葉がいっぱいになってしまいましたが
さっそくいきましょう。


・精神科、心療内科は意外と入ると普通


クローバーのイメージ

精神科とか心療内科って入ってみると意外と普通なんです。
僕も入る前は

”なんかやばそう”
”中は空気がどんよりしてそう”

とか思ってました。
しかし実際入ってみると普通の病院と変わりなく
めっちゃ普通です。
むしろ面白そうな本とか、かわいい置物とか置いてあって
和めます。

実際にどんな人が患者としてきているのかというと
本当に老若男女問わずでした。

10代の若い学生から70代とかのおばあさんなどなど。
本当にいっぱいいます。
でも特に多いかなと感じられたのは
25歳~50歳くらいの社会人の方ですね。

しかも同じ会社の人を見つけてしまいました。

”え?あの人が!?”

って思うような年上の方でした。
正直入ってみるまではこんなに普通だなんて思っていなかったですし、
こんなに人がいっぱいいるなんて思ってなかったです。

ねこすけ

働く年代が多いってことはやっぱりサラリーマンとか大変なんだね


・僕が休職した時、案外普通だったから


閃くイメージ

僕がうつ病になったとき仕事、恋愛、健康、いろいろな面で
嫌になりうつ病になってしまいました。

上司には理不尽に怒られ、恋愛もうまくいかず、
好きなように生きたいけど持病もあってそれは出来ない。
もうなんで生きてるんだろうと思い始めましたね。

そのころには
”不眠”
”食欲不振”
”無気力”

などになってしまいました。
特に不眠に関しては一睡も出来ずに会社に行くなんてザラでしたね。
そして不眠→体調壊す→さらに憂鬱にって感じで
負のループに陥りました。

死にたい気持ちがドンドン湧いてきて、もうこれダメだって気づき

”病院行こう”

って思ったわけです。

会社に電話で休みの連絡を入れて病院に行き診察を受け、
先生が診断書を書いてくれました。
そして

”うつ病と診断されました”
”しばらく会社には行けません”

と上司にメールをしました。
その日からは会社には行かず、上司と会社外で待ち合わせをして
休職の手続きをしました。
うつ病になった原因について聞かれましたが、
そこは話せる部分は話して、話せない・話したくない部分は話しませんでした。

その時僕は

”会社に迷惑かけちゃうなー” とか
”気まずいな”
”怒られるかな”

なんて思ってましたが
意外と何事もなく終わりました。
今は、平社員だけでなく管理職もうつ病になる人が
いるみたいで特別なことではないようです。

うさみ

昔は根性論とかあったみたいだけど今は違うのね


・復職後、意外と普通だったから


閃く人のイメージ

僕は復職するとき

”うわー、なんか恥ずかしい”
”うつ病で休職なんて恥ずかしい”
”ヒソヒソ裏で何か言われるんだろうな”

とか思ってました。

まずは復職前に本当に復職して大丈夫かどうか
会社側と復職面談があるのですが(大体は産業医)
特に何事もなく終わりました。

そして職場に戻った際、最初はめちゃくちゃ緊張していましたが
だんだんと

”気にしているのは自分だけだ”

と気づくようになります。
こうゆうこと言うのはあれですが、
正直みんな自分以外は興味ないのです。笑

親しくしてくれた同僚や後輩等は

”大丈夫でしたか?”

なんて声を掛けてくれたりして
意外と自分が思っていたよりすんなり復職できました。

ねこすけ

まあ、実際仕事してたらみんな忙しいからね。
あまり人のこと気にしていられないのか。


・周りの人も休職しているから


打ち合わせのイメージ

なんか休職していると

”自分だけ休んでる”
”自分はダメな人間だ”

なんて思っちゃういそうですが
全然そんなことないです。

案外普通にみんな休職してます。
僕の会社は勤務地によりますが1000人くらいいて
僕の部署は約100人くらいいました。

その中でも、精神疾患で休職してた、又は休職経験がある人は
僕の知っている中でも5人以上います。
結構いますよね。笑

だから周囲の人も慣れております。
僕の会社は決してブラック企業ではありません。
世界の誰でも知っている超有名企業で
コンプライアンスにはかなり厳しい会社です。

それでもやはり家庭や恋愛などそれぞれの事情で
うつ病になってしまう人がどうしてもいますので、
みんな慣れっこです。
だから

”自分だけ休んでる”
”自分はダメな人間だ”

なんて思わないで大丈夫です。
みんな誰しも悩みは抱えていますし、誰もがうつ病になる可能性があります。

うさみ

人生に悩みは付きものよね。
だからそんなに気にしなくていいのね。

うつ病になる前に病院に行こう

うつ病になると本当に辛いです。
うつ病になる前に誰かに相談するor病院に行きましょう。

うつ病になると本当に辛いです。
なんで生きてるんだろうとか生まれてきた意味ってなんだろうとか
考えたり、無性に自分がダメな奴で救い様の無い人間だなんて思って
さらに自分を苦しめてしまいます。
僕の場合は、ベッドに寝た切りでずっと天井ばっかり見てました。
無性に死にたくなったり、悲しくなったり、本当に辛かったです。

皆さんにはこんな思いはして欲しくないので
辛いと思ったら親しい人に相談する、又は早めに病院に行きましょう。

そしてもしうつ病などの診断をされても全然恥ずかしいことじゃないので
ちゃんと休んで元気な自分を取り戻して下さいね。



まとめ

・うつ病は全然恥ずかしいことじゃない

・無理しないで誰かに早めに相談するor早めに病院にいこう

ねこすけ

僕もこの前店の魚をつまみ食いしたら
店長に怒られたよ。。。
休職しよう。。。

うさみ

それはアンタが悪いんでしょ!

ABOUT ME
マーサ
Fラン大学中退→フリーター→大手メーカー契約工場社員→大手メーカー社員→退職 人生一度切りと思い、何の当てもなく退社。 自由気ままに生きています。